映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2010年03月20日

『ニュースメーカーズ』アンダシュ・バンケ

Goryachie%20novosti%20Newsmakers.jpg
Горячие новости

先日の『ソードハンド』もそうだけど今迄に観たことのあるような設定でもちょいと違った味付けになるのがロシア映画の面白いとこだけど、こういうインチキのTV報道をする、という話はいまいち乗り気になれないのは自分がどこかTV嫌いなせいだろうか。
ロシアが舞台で政府やら軍部によって報道規制もしくは虚構の報道がなされる、というのはイメージ通りで意外性がない、っていうのが残念かもしれない。元々そういうことをしてるんでは?と思われているのではないだろうか。
というのはこれ実は香港映画『ブレイキング・ニュース』のリメイクなのだね。香港での設定ならまだ判るがロシアでこれをやるといつもそういうことをやってそうだと思ってしまうのが損してる。
警察官がテロリストに銃撃されて泣いてしまい威厳が地に落ちたことに慌て名誉回復の為にテロリストを一網打尽にする活躍をTV中継する、という企画を女性大尉が立てそれに乗っかったくせに失敗した彼女を罵倒する、などとにかく情けない警察である。最初からこんな企画を許可することがおかしいのだ。香港映画と比較してみると面白いかもしれないがちょっとまたこれ観る気はしないなあ。

コメディなら判るが(コメディなのかなもしかして)至ってシリアスな展開である。時々笑いもはいるんだけど。とにかく銃撃戦が多いのもかなり神経摩耗してしまう。
嬉しいのはテロリストの方と警官の方とそれぞれなかなかかっこいい男が配置されていて、それはちょっとよかったな。

おかしかったのは何故か「日本」が数回登場してきて、警察の上役が「日本の警察はもっと優秀だ」と言いだしたり(どうして?)派遣された軍隊の兵士達に振舞われた昼食が「スシ」で「このまぐろはいける」なんてタイムリーな話題が出て来たことだ。

最後はやっぱりどんよりした空気になるのがロシア映画らしい。

監督:アンダシュ・バンケ 出演:エフゲニー・ツィガノフ アンドレイ・メルズリキン マリヤ・マシュコーヴァ マクシム・コノヴァロフ セルゲイ・ガルマッシュ
2009年ロシア/スウェーデン


ラベル:警察 犯罪
posted by フェイユイ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キリル文字

ロシア映画にはまってアレクセイ・チャドフに狂って今迄意識したことがなかったロシア語が突然必須課目に。
せめてアレクセイの名前くらい空で書けるようになりたい、と取り敢えず彼の名前を書く練習をしたのだが、Алексей Чадовっていう字を書くだけでも一度英語アルファベットを覚えてしまった脳が混乱してしまうのよ。アレクセイのイの字はまるでNを鏡映しにしてるみたいでしかも発音は「j」「イ」ってことになるしЧはYではなくて「tʃ 」でдはなんだかネット上でよく見る絵文字の一つみたいな「D」
アリョーシャの名前だけでもこんなに戸惑ってしまうキリル文字。

英語圏の映画だと私でもさすがにいくつかの単語は聞き取れたりもするのだが、ロシア語がわかるわけはなく。やっとなんとか聞こえるのは昔から一応知っていた「スパシーボ」(キリル文字で書くのは無理なんでカタカナで)「オーチンハラショー」とかはやはりよく出てくるし、「ダー」が「はい」で「ニェット」が「いいえ」なのはわかるわかる。後、「ダヴァイ」が「行け」っていうのも判るしよく出てくるんだけど気になったのが「ぽにょ」っていうの。これもどの映画でも必ず何回も言う言葉なんだけど字幕を見ててもその都度訳が違っててよく判らんかった。どうやら「了解」「わかった」ってことらしい。昔だったらなんも思わんかっただろうが宮崎アニメでその名前が有名になった後ではどうしても魚の名前にしか聞こえん。しかもむさいおっさんが「ポニョポニョ」言ってるし。って関係あるわけないが。
そうかあ。「わかった」ならよく使うわけだよね。長いフレーズで最後に「ポニョ」をつけて言うからなんだか可愛いなあ。いや私宮崎アニメは駄目なんだけど。キリル文字だとПонял

しっかしロシア語判る人はこんなことくらいをわざわざ書いてるのは苦笑でしょうが。
でもほらまたポニョもRが鏡文字になっててまるで『鏡の国のアリス』になったような気分なのだよ。その前のHは「エイチ」じゃなく「「エヌ」なんだからさあ。一番前の鉄棒みたいなのは「「ピー」でした。

この文章、ずっと先に読んで笑えるようになるとよいのだがね。ため息。
posted by フェイユイ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。