映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2010年04月08日

『夏の嵐 Sommersturm』Marco Kreuzpaintner

sommersturm.jpgsommersturm2.jpgstadl.jpgmob31_1094457331.jpg22_164812_sommersturm1.jpg

なんかごにょごにょ探していたら珍しくこういうの見つけてしまった。私はあんまりネット探し物得意じゃないんで非常に稀な拾いモノだった。たまにはこういうこともあるものなのだねえ。

と妙に落ち着いて書いてしまったが実は見つけた後かなり焦りまくって観たんだけどね。取り繕ってみせた^^;

うむ。なんだかよかったなあ。他愛のないといえば他愛のない話だけど主人公トビ君を演じてるRobert Stadloberがちょっとハリソン・フォードみたいな顔でも少し年取ったらかなりいかつい顔になってしまいそうなんだけどまだ少年らしい華奢さが残ってる為に酷く愛らしい表情に見えたりしてときめいてしまったのだった。
タイトルの『Sommersturm』=Summer Storm:夏の嵐というのも少年期らしい胸騒ぎなタイトルでよいではないか。ボート部に属するトビは同じ部員のアキムに恋をしている。黒髪のエキゾチックでハンサムなアキムの顔をいつもじっと見つめてしまうのだ。
だが表向きには無論仲の良い親友としての関係を保っている。アキムはブロンドヘアのサンドラと相思相愛で彼とトビの関係は次第に彼女が入り込む割合が増えてきているのだ。そういうトビも実はサンドラの友人アンケと恋人同士ということになってしまっている。アンケはとても綺麗な女の子でトビにかなり積極的である。普通の男の子だったらたまらなく美味しい状況であるのだがトビはセクシーなアンケに何も感じることがない。彼女が夢中で迫ってくるほどトビはどうしていいのか判らなくなってくる。

トビのアキムへの思いが切なくて悲しいのだがそういうトビもアンケに中途半端な態度だったりトビを好きになる男の子レオにはちょっと冷たかったりしていかにも若い時らしい自分勝手さが表現されておりまする。
アンケちゃんは綺麗すぎセクシーすぎなんじゃあ。こんな可愛い女の子勿体ないですぜ。
トビを好きになるゲイの男の子レオくんもなかなか可愛いんだけどとにかくトビの片思いの相手アキムが凄いハンサムなんだよねー。

トビ達が属しているボートクラブは競技会での優勝を目指してキャンプ地で練習することになる。
クラブは男女混合でトビが思いを抱くアキムはサンドラといちゃつきっぱなし。トビは次第に離れていくアキムを見つめるしかない。
キャンプ地では彼らの傍に「ゲイのボートチーム」も合宿練習に訪れていた。トビは堂々とカミングアウトしている彼らを観察する。とはいえトビの気持ちはアキムから離れることはない。ゲイの若者たちの出現やアキムがどんどん自分から遠ざかっていく現実のなかで彼の心は揺れ動く。
そしてトビはとうとう片思いを隠しきれなくなりついアキムに軽くキスしてしまい逃げられる。茫然としているトビにゲイチームが近づいてきて慰めるように一日を過ごすことになった。中でもレオという少年はトビに好意を抱いている。
ハッと目が覚める。いつの間にか眠っていたのだ。背中は真夏の太陽で酷い日焼けをしてしまった。そんなトビにレオは優しく手当てをしてくれた。
トビくんてレオから気持ちのいいことをしてもらうのは好きなんだけど心から好きじゃないの^^;肉欲だけなんだなあ。結局アキムが好きなんだよね。
って言ってもそう簡単に心変わりするのもどうだかなんでこれはこれでいいんですよ。って若い時これ観たら「えーどうしてレオが可愛そう」とかぎゃーぎゃー言ったろうけど、みんなまだまだ子供だもんね。ひと夏の恋よ(煙草スパー)こんな美しい思い出を作っただけましってもんだよね。普通もっとしょぼいもんよ(侘しいこと言うなよ)
トビだって若干鼻でか過ぎ(ドイツ人だから(ほんとはオーストリア人みたいですが)こんなもんですか。自分らが低すぎですか)だけど背も高いしかっこいいもん。ソルジャーみたいな顔だ。
女の子にもこんなにモテてさ。先生にも気に入られてるし。レオみたいな可愛いゲイの子と体験できたし。アキムとだって親友だ。
でも恋人にだけはなれない。
そこが辛いんだよね。

夏の嵐は本当にキャンプ地を襲う。そんなに「劇的」ってほどでもないけどこの嵐で壊れたものが少しずつ修正されたりする。
ごちゃごちゃになって駄目になってしまいそうだったトビがまた元の彼に、いや少しは成長できたんだろうか。
そんな感じで夏の嵐が吹き去ったのだった。

監督:Marco Kreuzpaintner 出演:Robert Stadlober Kostja Ullmann Marlon Kittel Hanno Koffler
2004年ドイツ

こちらなど→ Sommersturm

↓で観るとロベルトは全然ごつくなくてキュートで細いです。可愛い。
Robert Stadlober/Hanno Koffler (Summer Storm) - David Lamble/ClaudesPlace.com


ラベル:同性愛 友情 青春
posted by フェイユイ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。