映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2008年07月24日

『ハゲタカ』第2回「ゴールデン・パラシュート」

ハゲタカ3.jpg

重い過去を胸に秘めた冷酷なファンドマネージャー鷲津を演じる大森南朋があまりにかっこよくセクシーでうっとりと見惚れてしまうのである。
だがだが、落ち着いて観ているとこれの主人公って(特にこの回は)鷲津なのか芝野(柴田恭兵)なのかよくわからないようになってしまうなー。というのは主人公というのは「かっこいい奴」ではなく「苦悩する者」であるべきだと思うのだが、どう観てもここで一番苦悩してるのは芝野のほうで彼の悲惨さというのはちょっと涙ものなのだから。上司からは叩かれ、融資先からも叩かれなじられ、元部下でありライバルである「ホライズン」の鷲津からは徹底的にコケにされて何も言い返せずぐっと眉間にしわを寄せて耐えているほうが主人公でなくてなんだろうか。それに引き換え鷲津は過去は辛かったかもしれんが今は超カッコイーアメリカ企業のやり手なんだから。しかも柴田さんのほうが年取っているので余計可哀想になってしまうではないか。何をやっても誰からも褒められもせず、罵られるばかり。気の毒だ。
というか、この芝野ってよく判らないキャラクターなんだ。この大銀行でここまでの役職についているのにまるで若造みたいに苦悩し続けている。いわばかつて鷲津が苦悩して脱却したものをまだ芝野は持ち続けているわけで。一体何故彼は鷲津に「資本主義とはそういうものだ」と教えておきながら己自身は迷っているのか。何故誰からも叩かれ役であり続けているのか。答えは鷲津をかっこよく見せる為ってことなんだけど。鷲津をクールにする為に芝野が汚れ役を押し付けられているのだね、このドラマ。しかしそうするとどうしても芝野のほうに同情してしまう。しかしこの企業でこの年齢でこの地位でっていうのがどうも不思議になってしまうのね。普通もう少し達観してるというか鷹揚に対処するというか年齢から来るゆとりってのがあってもよさそうなのに。
もしかしたらこの辺、ちょっとキャラクター設定間違えてるのでは、と思ったりもして。鷲津が年寄りいじめているだけのように見えるのね。恭兵さん、年とりすぎなんだもん。せめて同じ年齢くらいの奴なら少しだけ先輩くらいの。
思えば大森南朋さんって基本的に脇役が多いせいもあるのかもしれないけどこれまで観て来たもので主役でもなにか脇役っぽいとこがあって、そこが彼のよさなのかもしれないのだが(ほめ言葉に聞こえないが)
でしゃばりな俺様的なものがない人なのかもしれない。
そして問題解決策が息子を社長にすげ替えるということだけだったのでうーむ、そんな物凄いアイディアというほどでもないような、と思ってしまったのだが。まあ、この話は次回に続くようなのでまた何かの展開があるのだろう。
鷲津が冷酷のように言われているのだが1話めも今回もどうも本当に社長のルーズさが原因で確かに鷲頭さんの言うとおりだよね!っていう話なのである。今回の社長なんてムカつくほど我儘で実際にもいそーという感じである。しかしおもちゃ会社って今はゲーム関係でなければ成り立たないと思ってたけど違うのか。ホライズンがそちらへ発展させようとしてるのかな。
しっかしNHKだからかまったく恋愛沙汰がないドラマだね。いっそ潔くて私は観やすいけど。
唯一女っ気である三島由香=栗山千秋もいっちゃなんだけど可愛いーって感じじゃないしさ。
最も惜しいのは鷲津の片腕であるアメリカ青年がいまいち好みじゃないことで(すまん)なにやらナオさんの横にいると色っぽい関係のようで嬉しいのだがも少し可愛かったならなー、などと不埒なことばかり考える自分なのであった。

脚本:林宏司 出演:大森南朋 松田龍平 栗山千明 柴田恭兵 嶋田久作
2007年日本


posted by フェイユイ at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 大森南朋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやー
この大森南朋、ほっっっんとうにセクシー。
毎週『テレビに齧りつくように』観てましたよ。

>鷲頭が年寄りいじめているだけのように見えるのね
同感です。
Posted by せりーぬ、 at 2008年07月24日 22:20
うっふっふ。せりーぬ、さんもでしたかー。

柴田さん、細身すぎて痛々しいの。普通は老獪な相手に必死で立ち向かう若者っていうのが主役だと思うんですが、若い奴にこてんぱんにされる年配男性の物語って(涙)柴田さんガンバレ!(笑)これからどうなるかが見モノですが。

ナオさん観続けて惚れ惚れな日々です。
Posted by フェイユイ at 2008年07月24日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。