映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2008年10月07日

緒形拳さん逝く

先日のポール・ニューマン、そして緒形拳と自分が若い時からよく観ていた役者さんが続いて亡くなった。
ポール・ニューマンは大好きであったけど殆ど当たり前の感想しか書けないだろうしブログでも取り上げてなかったので書かずじまいだったが緒形拳の出演作品は幾つか書いているし、そのどれもがとても優れた作品ばかりである。
特に『復讐するは我にあり』の記事には今でも時々アクセスがあったりしてやはり興味を引く作品なのだと感じられる。
また他にも同じく今村昌平監督の『女衒』五社英雄監督の『吉原炎上』『陽暉楼』などを鑑賞して書いていった。どれも印象の強い役柄である。

だが緒形さんを知ったのはやはり『必殺仕掛人』梅安だろうか。そして映画『砂の器』の優しいおまわりさん。そして『鬼畜』『楢山節考』

今は優しいおじいちゃんみたいなイメージで捉えられているみたいだけど私の中の緒形拳はいつもぎらぎらとした目をしていて野獣のようなセクシーさを持ちながらにかっと笑うとまるでやんちゃ坊主みたいな可愛らしさがある今の若い男性俳優には見ることの少ないエネルギッシュさに溢れている。
怖いくらいの迫力がある人だがいつもは優しくてとても面白い方なのだと他の俳優さんたちが語っている。繊細で演技の時だけ凄いパワーを出す、なんだかそういう役者ってかっこいい。


ラベル:緒形拳
posted by フェイユイ at 11:01| Comment(4) | TrackBack(1) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フジの今日からのドラマや鬼太郎の会見で最近までワイドショーに
出てらしただけにビックリしましたね…

たぶん追悼の映画をやってくれると思うのですが、さて何がきますか…
フェイユイさんが挙げられてる中のがありそうですが
私の押しはやっぱり【鬼畜】です!!
志麻さまが強烈でホラーだとずっと勘違いしてましたもん…
ホントに怖かった〜
Posted by may at 2008年10月09日 15:28
ほんとうに驚きました。連続ドラマを撮り終えてからなくなられるなんてやはり凄い方だったんだと思います。

追悼、としては『鬼畜』はふさわしくないでしょうねえ。でも実は今夜観る予定なんですよ^^;mayさんからもこのタイトルを聞くとは!!!
『なにわ金融道』も観たいんですけどね。

やはり『楢山節考』でしょうかね。

Posted by フェイユイ at 2008年10月09日 18:04
緒形拳さん・・私は映画では『復讐・』と『鬼畜』『砂の器』、テレビはNHK大河「風と雲と虹と」「峠の群像」民放「必殺必中仕事屋稼業」、そして近年のNHKの自然ドキュメンタリー等が印象的でした。
今回、訃報にあたり皆さん『鬼畜』や『復讐・』『楢山節考』を代表作として挙げる方多いみたいですね。でも自分は何故か『火宅の人』。これ、みていないのです。松坂慶子とのラブシーンの大胆さで話題になった気がします。一番緒形拳という人に“似合わない”イメージです。是非、今度観てみたいなと思いました。。
Posted by フラン at 2008年10月09日 20:04
うーむ、フランさん、また面白そうなとこを。
早速借りれるか観てましたがやはり無理でした。でも私も近いうち観たいですね。今はちょっと無理^^;
Posted by フェイユイ at 2008年10月10日 15:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

NHK広島開局80年ドラマ【帽子】
Excerpt: 【緒形拳さん死去】僕の手を握り「いい映画つくってな」最期を看取った津川雅彦さんがブログで追悼朝からビックリしました…緒形さんは今年の春頃広島でロケをされてたんです…NHK広島開局80年ドラマ【帽子】妹..
Weblog: 對不起Baby、のんびり隙間blog
Tracked: 2008-10-09 15:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。