映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2008年10月30日

『魔杰座』来る!

魔杰座c.jpg

やっとやっとついに『魔杰座』届きました(T_T)
おまけがついてたんで遅くなったみたいなんですが、ルービックキューブとトランプです。どちらも黒を基調にジェイが印刷されております。苦手なルービックキューブもジェイを並べる為にがんばるぞ^^;(うそ)
トランプは一見普通の台湾製トランプかと思いきやJのマークがつくカードつまりジャックとジョーカーにジェイがおりましてなるほど〜という楽しさです。かっこつけたジャックのジェイもいいですがうなだれて立ってるジョーカーのジェイがかわいいぞ。カードの背中は全部ジェイが写ってますけどね。星型の泣きほくろがすてきです。
またこれが紙製のケースに入ってまして、そこに写ってるマジシャンジェイもいかしてます。

さてさて肝腎のCD+DVDはこれもなんつーの缶ケースに入ってまして未来のような古代のような不思議なデザインでありますね。
とりあえずDVDを一回観まして、もうすっかりジェイ・チョウ監督板についてます。
一時期MVがよくなかった時期があったんですがジェイになってからは文句なしにすばらしいですね。
『稲香』いつものことなんですがジェイの好みは最先端みたいなんじゃなくて昔っぽいというか郷愁が強く現れたものが多くてそれがまたとても上手いですよねえ。台湾ということもあって空気感がなんとなく自分のいる九州の感じに似てるような気がしてますます自分も幼い日に田舎で遊んだことを思い出してしまいます。水田の風景だとかその上を吹き抜ける風の感じだとか暑い雰囲気だとかがもう懐かしさでいっぱいになります。
ご飯を食べてるとこや家の感じなんかが日本的にも見えるし中国的でもある台湾独特の光景があるのでしょう。

CDもやっと一度聞きとおしたところですが、いかにもジェイらしい音楽なんですが、いいですねー。
最初の「龍戦騎士」ずっとやってる方文山+ジェイ路線。これが表紙のイメージでしょうか。
「魔術先生」前回の「牛仔很忙」の流れを汲むような楽しい楽曲。そして「説好的幸福ne」歌詞がかっこいい。「蘭亭序」これもいつも一つは入る中国風です。

全体にやっぱり大人っぽくなってきた感じはしますがそれでもいつまでも少年らしいのがジェイのテイストでそこがまた好きなのですが。

さてさて皆様には遅れながらも明日からびっしり聞いていこうと思っております。


posted by フェイユイ at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 周杰倫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
届いてよかったですね!
私も毎日聴いています。
MVも続々と公開されているようですし、今回はMVのDVDも出してくれるかなぁ。
フェイユイさんの聴き込んでからの感想も楽しみにしています。
Posted by じえるな at 2008年10月31日 01:05
ありがとうございます〜!
前回のはついにDVDでなかったんですよね。いつ出してくれるのかと期待してたんですが。何故なんでしょう。MVが楽しみなのに。
今回まとめて出して欲しいですっ。

そうですね。じっくり聞いてまた書きたいと思います(笑)
Posted by フェイユイ at 2008年11月01日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。