映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2009年07月05日

『インベージョン』オリヴァー・ヒルシュビーゲル

89487-large.jpgthe-invasion-film-HOT-0807-de.jpg
THE INVASION


久しぶりにダニエル・クレイグの顔を見れると思って観たのだが、こな大昔の映画だとは思いもしなかった。

いつもながら予備知識なしに観たんだが、意味の判らない英語タイトルなのであまり期待はしなかったのがせめてもの救い。あまりにもスタンダードな地球人侵略SFでこういうタイプは子供の時から五万と見てきたのにまた今更、と思ったらこれはジャック・フィニィ『盗まれた街』の映画化なのだった(『ボディ・スナッチャー』というタイトルですでに映画化されたことあり)とはいえ私はフィニィ原作を読んでないのでこれですぐに思い出したのはレイ・ブラッドベリの『少年よ、大茸をつくれ』(「よろこびの機械」収録)なのであった。と言ってもこちらの設定はちと違う(当たり前だが)フィニィの小説がどうなのかは知らないが映画のような大掛かりな世界規模みたいな(と言っても騒いでいるだけで実質は何ヵ所かの街中だけの物語になってるのだが)話ではなくある家庭に宅配された食用キノコ栽培キットが実は地球侵略の為のもので「キノコ」は人間を媒体として行動し増殖していく、という物語をブラッドベリ独特のファンタジックな語り口で表現されていく。
こういうのは舞台を大きく広げればいいんじゃなく身近な近所の話から「これが世界に広まったら」という想像でぞっとしていく、と言う方が面白いんではないかと思うのだが(多分フィニィ原作は面白いんだろうが)何故ハリウッド映画と言うのは大風呂敷を広げたがるのかよく判らない。
特に発想が面白いのならいいがこういう古臭く、出しつくされた話を金をかけただけのワンパターンカーチェイスや追いかけっこをして見せても誰も何の刺激も受けないし、はらはらどきどきなんて微塵もしないだろう。
説明が物凄く判りやすいのがまた何やら馬鹿にされている気がしなくもないがはっきりと言葉に出している物語のメッセージ「人間は必ず犯罪や戦争をおこす。そうでなくなったら人間はもう人間ではない」という言葉はむしろ首を傾げたくなるものである。というか宇宙生命体に体を乗っ取られて平和なのといつまでも戦争し続けるとどちらを選ぶ?なんていう2者択一を迫るなんて馬鹿げているではないか。それに体を乗っ取った「宇宙ウィルス」なる者が本当に平和主義ならなんであんなに攻撃的なのか、そこでもう話が破綻してる。
平和主義だからこのウィルスを飲もう、という設定なら襲って来たりせず穏やかににこにことしていつの間にか飲まされていた、という筋書きにしないと意味が判らない。
大体この物語は宇宙人への恐怖じゃなく当時フィニィが共産主義に対して感じた恐怖を描いたものらしいのだが先に書いた台詞がロシア人の言ったものというのも皮肉である。
共産主義と言えばこんな「薬」をイメージさせられるような「ウィルス」というものを飲ませるとかではなく、この前TVで観た戦争当時に中国軍が日本人捕虜に行った自己批判というものが恐ろしかった。繰り返し繰り返し自己批判をすることで精神を変えていくのである。まあ、映画でこういうのをやったんではとても娯楽映画にはならんから「ウィルス」をおえっと吐き出し飲ませる、と言う方が判りやすいということなんだろう。それにしてもアメリカ人は特におえっていうのを嫌うはずなのにそれを飲まされるなんて観客の拒否反応は酷かったんじゃなかろうか。

映画自体はもうどうでもいい。とにかくブラッドベリは短編なのに物凄く面白いってことだ。

さてお目当てのダニエル・クレイグ。本作はあくまでニコール・キッドマン主演映画なので彼は添え物的存在にしかすぎなかったし、『007』的イメージでこれを観た人はあれれだったかもしれないが、ダニエルの他の出演作って意外とこういう感じなのだよね。わりと話がどれも微妙で^^;彼も頭はいいんだけどあんまり強くない人って感じなのだ(あの肉体美を誇る人なのに不思議だが)
ここではもう控え目控え目。珍しく裸にならなかった?!し。でもチャーミングであることは確かだなあ。ハンサムだわ。
おまけに彼の役名が「ベン」だったのでそれが嬉しくて最後まで観続けた気も。何度もニコールが「ベン」と呼んでたんで。

監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル 出演:ニコール・キッドマン
ダニエル・クレイグ ジェレミー・ノーサム
2007年アメリカ


posted by フェイユイ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ダニエル・クレイグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。