映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2009年09月10日

『ひかりのまち』マイケル・ウィンターボトム

7eaf94a484c271c768e35b471afee567.jpg
Wonderland

いつもDVDで映画を観ていてアクションだろうが大自然が舞台だろうがさほど映画館で観ねばとまでは思わないのだが、この映画は映画館で観てみたいと思ってしまったなあ。

きっと暗い部屋の中に座って画面も暗くて一つの世界のようでたくさんの光が街の灯や花火の光などに包まれてしまうようなそんな気持ちになれるんじゃないだろうか。

誰一人としてぱっとすることのない一家族の周辺での出来事が映し出されていく。誰もが経験するようなことばかり、イライラしたり悲しくて涙がこみ上げてきたりむかむかしたり怒りが抑えきれないほどかっとなったり、そんな情景である。
夫婦は皆(ダレンはまだ夫婦ではない、んだろう)すれ違いばかり。
老夫婦はだれ切ってしまってる。特に老父は動いてるだけの屍のようだ。その妻はそんな夫に嫌気がさし愚痴ばかり。さらに愚痴を聞いた夫は妻がいつも誰でも嫌っていると罵る。それを聞いた妻の顔は「何故そんなことが言えるの。誰が私をそういう風にしてしまったの」とでも言ってるかのようだ。
とんでもない駄目夫と離婚している長女は可愛い息子がいてどうやら週末に彼の父親が迎えにくるのだが何もかも気に入らない。そこで頑張ればいいようなものだが、駄目男はしっかり駄目男で息子と過ごすはずの週末の夜に飲みにでかけてしまう。金もなく息子を喜ばせる方法もない。息子が応援しているサッカーの試合に連れていくだけ。
次女は臨月のおなかを抱えているのに、その夫は妻に黙って仕事を辞めそれが言い出せずに悶々としている。妻が初産で苦しんでいる時にバイクで事故って同じ病院で治療中という最低に情けない状態になってしまう。
三女は独身でとにかく恋人募集中。次々と出会い系サイトみたいなのできっかけを作ろうとするがうまくいかない。
どの話もしょぼくて寂しいものばかりなんだけど、最後にドーンと花火があがるわけでもないんだけど、なんだか少しずついいこともあるような気もして人生なんてこんなもんだけどこのくらいの人生なら小さな幸せも感じられるかもしれない、というような。
赤ちゃんが生まれるのはこれはもう最高に幸せなことだろう。小さな可愛いアリス。ワンダーランドに飛び出してきたアリス。これから彼女はこの不思議の世界で様々な体験をしていくんだ。
(ここで邦題は詰まってしまわないか。原題は『Wonderland』だからこそ“アリス”という名前からこの感想が出てくるんだけど『ひかりのまち』ではアリスに結びつかないし。光が印象的だから気持ちは判るが。しかもひらがなだけっていうのも)

ボケてしまったような父親は(多分愛していたんだろうな)息子のダレンから留守録が入ってて少し元気が出たようだ。娘も訪ねてきてくれたのでますます。
三女は黒人青年とちょっといい仲に。引きこもりだった彼も少し外出する気になったかな。

世界は本当にワンダーランドで一体何が起きるかわからない。変てこで奇妙な人間たちで溢れている。
人生は辛いことや悲しいことばかり。愛し合うはずの家族がよけいに冷たかったり邪魔だったり、でもそんな中に幸せもきっとある。
そんな希望を感じさせてくれる映画だった。

監督:マイケル・ウィンターボトム 出演:ジーナ・マッキー シャーリー・ヘンダーソン モリー・パーカー イアン・ハート ジョン・シム スチュアート・タウンゼント シャーリー・ヘンダーソン
1999年 / イギリス


ラベル:家族
posted by フェイユイ at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 欧州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この作品は私がロンドンへ来た当時に観た映画で、あの手持ちカメラのユラユラ具合に気分が悪くなった記憶があります。フェイユイさんがおっしゃるように、色々あってもなんだかみんな生きてるなーみたいな映画だったような…よく覚えてなんですが。同じ監督で「24 Hour Party People」という、確かガーディアンの(不思議な)ベスト25に入ってたとおもうのですが、私のなじみの90年代前後のイギリスの音楽&実在のミュージシャンを題材にした映画があります。もし、あの頃のミュージックシーンがお好みなら、かなり楽しめますよ。
Posted by はーや at 2009年09月11日 07:24
手持ちカメラ苦手っていうの結構ありますね。私は逆にとても好きなんですがDVDだからかしらん。大画面が揺れたら確かに船酔い状態かもしれませんね。

「24」も一緒にレンタルしました(笑)不思議なベスト25逆に気になって観ていってます(笑)
Posted by フェイユイ at 2009年09月11日 09:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。