映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2009年10月03日

シネマトゥディの突然のベン・ウィショー記事に驚く『ブライトスター』

posted by フェイユイ at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ベン・ウィショー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わー、シネマトゥディにベンはパフューム時以来でしょうか。
少年漫画から出てきたようなって少年ぽい雰囲気の顔立ちとか言いたかったんでしょうかね。

イケメン図鑑も笑ってしまいますが、以前とある女性誌に美形度40点と書かれていたのにはそのあまりにビミョーな点数に書店で思わず笑いをこらえたものです。

ブライトスターの日本公開もまだはっきりしないままですが、ここにも次はテンペストと書かれているからテンペストは来年あたり海外では公開されそうですね。
Posted by ふぇでり子 at 2009年10月04日 20:23
少年漫画は謎です(笑)誰をイメージしたのか?『ワンピース』のルフィとか?(いや手足が細長いっていうだけで^^;)
イケメン図鑑ベンの活躍は「ヨーロッパ限定」って書かれてますがもうすでにアメリカ映画でアメリカ人の役をやってますし〜(ボブ・ディラン)
この記事がいつ書かれたかは知らないけどォ(笑)さらにビート映画やニューヨーク公演までやるとは予想がつかなかったと見える(笑)
やったね!

『テンペスト』のタイトルまであがっているのはちょっと嬉しいことでしたね。気になるなあ。
Posted by フェイユイ at 2009年10月05日 00:00
『レイヤー・ケーキ』で見たときはまさか主役クラスの俳優になるとは思いもしなかった…。このライターさん、Hamletをイギリス最年少で演じた役者が、あえてレイヤー・ケーキのチンピラ役を選んでやっている…というような事を全くおわかりになってないっ。

「もちろんヨーロッパ限定」…「もちろん」が余計!いちいち頭にきますねえ(笑)

少年漫画。ムリヤリですが、まあ健気なピュアな感じがするってことなんでしょうね。

ロンドンフィルムフェスティバルでのBright Starは今回一番の呼び物のようでロンドン市長も参加してのGALAになりそうですよ。
Posted by はーや at 2009年10月05日 07:51
わー、いいですねえ!
14日からでしたか?近まってきましたね。

しかし映画関係ライターって怖い仕事ですね。物凄く勉強した上に予知能力もないと足元をすくわれます^^;
でもアメリカ映画人って「この役は難しくてアメリカ人には無理だ」と思うとすぐイギリス俳優を使う(おもにサイコな役が多いような)傾向があるのでベンなんかいかにも呼ばれそうな気もするんですがねー。

このライターさん。ベンがハムレットを演じたなんていうのは全然知らないか、凄いことだと認識しなかったライターさんなのでしょうねえ。ほんと怖いです。無知というのは^^;我が身を振り返らねば。
Posted by フェイユイ at 2009年10月05日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。