映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2009年10月29日

『フライボーイズ』トニー・ビル

flyboys_04.jpgflyboys3.jpgflyboys.gifflyboys2.jpgflyboys.jpg
FLYBOYS

『ミルク』でハーヴェイ・ミルクの同性の恋人スコットを演じたジェームズ・フランコが主演なので可愛い顔をもう一度観れればいいや的なノリで観たのだが、これが物凄い儲け物であった。

しかし戦争映画である。しかも本作は昔懐かしい戦争の中での青春友情物語、という風情のものでなんとも大らかに主人公は英雄であり、友を愛し、敵を叩き潰す、という描き方である為に真っ当な平和主義者からは間違いなく反発を食らいそうである。
第一次世界大戦時とはいえ、戦争を題材にした場合は必ず戦争は悲惨で愚かだと描かなければならないという暗黙の掟のようなものがあると思うし、私もとりあえずそう思ってはいるのだが、何故かなあ、すっかり好きになってしまったのだ。

それは多分、時代も登場する戦闘機も(搭乗する、でもいか)古めかしいものである為、ノスタルジーに騙されてしまったのであろうか。
敵機であるドイツ機を容赦なく撃ち落とす主人公たちに見惚れてしまっているのだから私もしょうがない。
こういう感想記事を書いていること自体、どうも許せん、いつもと違うではないかと言われてしまいそうな肩身の狭さを感じつつも。

第一次世界大戦。ドイツ軍と戦うフランス軍と共に闘う為にアメリカの青年たちが義勇兵として入隊を志願する。
物語は思い切り紋切り型、というのか、正義感溢れる主人公ローリングスが仲間の為に命がけで戦ったり、出会ったフランス娘と恋に落ち、また彼女を救う為に軍規を無視して戦闘機を飛ばしたり、という軍隊青春物を突っ走った展開である。
とはいえ、ローリングスを演じたフランコがまさにいかにもな二枚目ぶりで一本気な若者を演じて見せてくれる。
特にちょっとはにかみ加減の笑顔がたまらない魅力の持ち主で、軍法無視で愛する女性とその甥っ子たちを助けた後、大尉からお咎めなしと言われた時の笑顔は悩殺なのだった。

そして何と言っても圧巻なのはぺらぺらの飛行機による空中戦。は、昨日観たトムキャットによる『トップガン』よりも恐ろしい迫力であった。
それは無論映像技術が『トップガン』の時より勝っているからでもあるし、この数年前まで飛行機がなかった、という時代の恐ろしく簡単で無防備な戦闘機、銃撃を浴びると表面がペラペラにめくれ上がり、薄いべ子べこの羽が針金で固定されているし、肩から上は空中に出てるわけだし、弾を撃ち続けていると途中で弾が詰まってしまうのでトンカチで詰まりを直さねばならない、飛びながらしかも敵機は傍にいるのに(涙)
こういう手合いの戦闘機が敵も味方も入り乱れて空中で撃ち合うのだ。頭を守っているのは薄い皮の帽子だけ。敵が現れると手で合図をする「あそこだ」
こういうのが空から自分の頭上に飛び込んでくる物凄い恐怖。落ちる時はゴーグルを外すように。目にガラスが刺さるからね。
あっという間に自分が乗っている戦闘機は穴だらけになってしまう。
そして彼らは志願してから初めて飛行機に乗ったのである。操縦だけでなく乗ったことさえないだろうし。なんつートップガンだろ。訓練期間は2週間くらいで命がけの空中戦をやるわけなのだ。『トップガン』より確かに怖い。

おもちゃのような飛行機での激しい戦闘に息をのみ、『ミルク』の時よりまた一層可愛らしい短髪のジェームズ・フランコに参ってしまったのだった。

監督:トニー・ビル 出演:ジェームズ・フランコ ジャン・レノ マーティン・ヘンダーソン ジェニファー・デッカー タイラー・ラビーン
2006年アメリカ



posted by フェイユイ at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれぇ・ちょっと見ない間に(笑)ジェームス゛フランコですか^^彼の麗しさを堪能できる『トリスタンとイゾルデ』も是非〜^^私はフランコ君のはこれしかみてないですが『フライボーイス゛』『ミルク』も良さげですね。『ミルク』斜め読みさせて貰ったらそうですよねルナルナ!カワイイですよね〜(違)
Posted by フラン at 2009年10月30日 07:24
『ミルク』での彼がほんとに素晴らしくよかったのです!私としては脇役で一度観たきりなのにかっこよさに気づいて他のまで観るのは案外珍しいことなのではないかと。そのくらい素敵でした。
しかし、それで次に選ぶのが有名な『トリスタン』の方じゃなくてこれってのが私らしい^^;

ルナは滅茶苦茶可愛くて〜!!!ほんとに愛おしかったです。サント監督脇に可愛い子ばかりそろえた(笑)
Posted by フェイユイ at 2009年10月30日 15:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。