映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2006年11月24日

 チャンネルNECOは中国武侠ドラマ枠「武侠ドラマ23(ツースリー)」を新設します!

武侠.jpg
「武侠ドラマ23」枠のロゴマーク

どぅいちゃんの「桃花島でまったり」を読ませていただき、年末から始まる武侠ドラマは「「神G侠侶」だけで終わるわけじゃないと知った!どぅいちゃん、ありがとう!
なーんと
「昨年1月より『射雕英雄伝』『天龍八部』『笑傲江湖』と、武侠ドラマを放送させて戴いておりましたが、これらはあくまで「特別番組」の扱いでした。
 今回の『神雕侠侶』も、基本の放送日は従来と同様の《毎週金曜日夜11時より2話ずつ放送》ではありますが、ここで一つ重大発表をさせていただきます。


 チャンネルNECOは中国武侠ドラマ枠「武侠ドラマ23(ツースリー)」を新設します!

 『神雕侠侶』はこの「武侠ドラマ23」第一弾作品となります。
 レギュラー枠を名乗るからには当然、「神雕侠侶」が終わっても別の武侠ドラマを続けていきます!(まだ作品名などの公表はできませんが…)」

ということなんですねー!→NECO「武侠ドラマ23」お知らせBlog
わわ!この後もどんなドラマが待ち構えているのか!気になります!これで日本にも武侠の時代到来!!

私は一足早くレンタルで観ておりますがこれでまた多くの方とお話できるのではないかと楽しみにしております(笑)

そして→「神雕侠侶」特設サイト


ラベル:金庸
posted by フェイユイ at 23:13| Comment(4) | TrackBack(1) | 神[周隹]侠侶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰です!
日本国内制作のドラマでも
最近は時代劇がまた増えてきてますもんね。
ただ、日本の時代劇はまだまだ伝記風大河か人情か勧善懲悪に焦点が絞られて
ファンタジーな要素が少ないのが惜しい所ですが…。

NHKの大河以外は3ヶ月1ターンって短さも足かせなのかな?

もっと良い意味で「ありえねぇ!」設定の時代劇があっても良いような気がします。

一人の侠客が侵略してきた他国の皇帝に対し、
馬で逃げるのを走って追いついて石投げて殺しちゃう!なんて、
《実はどっかの地元じゃ有名な山賊が騎馬行軍中の武田信玄を
走って追いかけて串刺しにてた!》
位の「ありえない話」ですもんね。

「そんな事ありえない!間違ってる!」なんて目くじら立てないで
架空小説として時代劇を楽しむ土壌が
この中国の武侠を見て育ってくれれば良いなぁ。

ちなみに千葉真一の柳生十兵衛は最高です!
あ、取り乱してしまった!失礼しましたぁ!


Posted by どぅいちゃん at 2006年12月19日 00:02
ファンタジーな時代劇って日本では少ないですよねー。「赤影」とかどうでしょうか?忍者ものはちょっとファンタジックですよね。日本といえば忍者だし。

千葉真一さん、好きなのに「柳生十兵衛」も観てないんですよねー(ていうか、いまだに「キーハンター」しかイメージなくて)勿論写真くらいは見たことありますが(笑)
これくらい観なきゃいけませんねー。うーん、来年の課題だ。
Posted by フェイユイ at 2006年12月20日 20:44
>「赤影」とかどうでしょうか?

ひゃあ!?(笑)
実は「赤影」を書こうかどうか悩んだんですよねぇ!
それがフェイユイさんの方から名前が挙がるとは!?
なんだか嬉しいなぁ^^。

ファンタジーというにはチョイと語弊があるかもしれませんが、
千葉チャンの柳生十兵衛シリーズで、「魔界転生」は秀逸でしたヨン。
最近リメイクされましたが、キャラの濃さではこちらに敵いません。
ラストで千葉チャン十兵衛と若山富三郎の但馬の守の一騎打ちは
酔いしれるように見てました。

あ、また興奮してしまった!失礼しました!
Posted by どぅいちゃん at 2006年12月22日 00:34
そりゃもうファンタジック時代劇といえば「赤影」ですよ!(笑)

あ!「魔界転生」ですね!なるほど。今度ちゃんと観てみよう!!!
Posted by フェイユイ at 2006年12月22日 22:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

よっしゃあ!チャンネルNECOが《武侠ドラマ枠》新設!
Excerpt: 今日、一件のトラックバック通知が携帯に入る。 「なんだろな?」と見てみたら、なんとチャンネルNECOさんからのTBだった。 まぁ、珍しいと思いながらタイトルを見て…咆哮。 「よっしゃあ!!!..
Weblog: 桃花島でまったり
Tracked: 2006-12-18 23:33
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。