映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2006年12月07日

映画『王の男』、9日から108館で日本公開

映画『王の男』、9日から108館で日本公開

グエムルが日本では250館での上映だったので半分にも満たない、ということですが、監督も出演者も日本では無名なのですから凄いことなのかも。
日本公式ホームページには一日1万5千人がアクセス、ということで、やはりこれはすでにいるだろうイ・ジュンギファンやゲイ・ムービーファンの方からであろうか。
しかしこのポスターにしろテレビコマーシャルにしろ、同性愛的な雰囲気は隠されてます。まあ、気づく人は気づくんだろうけど。このポスター、イ・ジュンギくんを女性だと思っちゃうだろうしな。

公開後どのような評価になるか凄く楽しみなのでした。

クロスFM(ラジオ放送)でも宣伝してました。棒読みで粗筋を紹介してましたが、ここでもちらとも男達の関係を言ってはいませんでした。
隠してたがいいのか、もう少し匂わせたほうがよかったのか、どうなるのでしょう。


ラベル:王の男
posted by フェイユイ at 20:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
王の男、観ました!
いい映画でした。ただ、私の好みの問題なんだけど、終わり方があまり好きではありませんでした。
王さまに一番気持ちを動かされました。
Posted by さち at 2006年12月25日 20:37
そうでしたか。終わり方、難しいですね。
でも、さちさんにいい映画だと思われただけでもよかったです。

王様、私も好きで一番泣けたのも王様の話でした。
韓国映画、こういう雰囲気のものもずっと続いていくといいな、と思いますねー。
Posted by フェイユイ at 2006年12月26日 12:22
1月5日までやっているようなので、時間が合えば(一日、一上映なのです!)もう一度観たいと思っております。もう一度観てみたら、終わり方に納得いくのかもしれないと。なんだか昨日からずっとこの映画が、心と頭に引っかかっております。
しみじみ、いい映画だったな〜。

蛇足 グッズなど買わない私なのですが、今回は根付(あの二つのお面のミニチュアが付いた)が気になって気になって購入を迷いました。結局、我慢したのですが。
Posted by さち at 2006年12月26日 17:07
一日一上映っていうのは厳しいですね(笑)時間がたつほど気になる映画ってありますよね!是非もう一度観てください!!
根付!お面の!あれはちょっと欲しかったです(笑)
だもんでそれについても記事書いてみました。
Posted by フェイユイ at 2006年12月26日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。