映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2007年01月17日

「殺人の追憶」と雨の夜

今夜は「殺人の追憶」を観ていた。折りしも雨が降っている。
映画の中と現実が奇妙にシンクロするのは不思議なことだ(大した事ではないけどね)
最近映画の舞台である韓国華城ではまた連続殺人事件が起こっていると聞いた。なんということだろう。
フィクションである映画を楽しんでいるのはよいが、実際にそういう事件が連続して起こるのは考えるだけでも怖ろしいことだ。

また改めて書きたいが、何度観ても凄く面白い映画である。


ラベル:犯罪
posted by フェイユイ at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この映画は一年前にTVで夜中にやっていたので初めて知りました。世の中の韓流にのれない私だったのですが、あれよあれよと引き込まれていきました。実際に起こった事件だと聞きましたが、そうなんでしょうか?
これまで本当に韓国映画ってみなかったんですが、この映画をきっかけに有名なシュリとかもみようかな?って気になったんですよ。もう頑固で凝り固まってるんで(笑)
でも昔から連続殺人事件って結構あるんですよね…でもなんと言ってもこの終わり方が印象的でした…ソン・ガンホって味のある役者さんですね。
是非、またフェイユイさんの見解読ませてくださいね!

ここに書いてすいません…スクラップ・ヘブンもすごく気になっていた映画なんです。今度TSUTAYA半額DAYにまとめて借りに行きます!(最近レンタル貧乏です)
Posted by まもう at 2007年01月17日 01:43
この映画は韓流という枠だけでなく認められていい作品ですよね。
ソン・ガンホ、大好きです。この映画では彼の持ち味であるコミカルな部分と迫力と出ていてホントに惚れこんでしまいました。

1980年代に起きた事件でもう時効になってしまったんですよ。
そしたら最近同じ場所でまた連続殺人事件が起きてるようで住民の方は怖がっているそうです。なにしろ前の事件で犯人は捕まってないんですもんね。
同じ奴の仕業か?今度こそ捕まえて欲しいものです。

「スクラップ・ヘブン」観て是非感想書いてください。オダギリと加瀬くんの関係はなかなか観ていて楽しかったです。

Posted by フェイユイ at 2007年01月17日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。