映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2007年03月22日

「ラヴ トレイン 心動列車 Vol.4 エピソード2気づかぬ恋心」第四話(張孝全)

アチュイの嘘もばれて失恋。一方アニタとは成り行きとは言えキスしたりして急接近。
だがアニタはカメラマン・マイクの撮影でプロデューサーを紹介すると言われアチュイとの食事の約束を忘れてしまう。
7時の約束なのに11時まで待ってるアチュイって。それなのにしょうがないなと許すなんて出来ない。こんな人いるのかな。
アニタは忘れてた、ごめーん。てな感じでしたが。

アニタがマイクの事を褒めるほどアチュイの機嫌は悪くなる。どうしてもマイクに追いつけないというあせりがあるアチュイ。そんなアチュイをガキだと罵りながらもつい弾みで叩き落としたウルトラマンネオスを買ってやろうと台北中を探しまわるアニタ。

アニタは無事プロデューサーのお眼鏡にかなって歌手になれるのか。アチュイはカメラマンになれるのか。二人は結ばれるのか、ネオスはどうなるのか。
アチュイがネオスが好きでも話ができないなあ。初代ウルトラマンとセブンならかなり知ってるんだけどー。


ラベル:張孝全
posted by フェイユイ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 張孝全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。