映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2007年05月15日

「ブラックダリア」一度目

「ブラックダリア」一回目の鑑賞を終えたとこです。なぜ一回目かというと懸命に且つ結構面白く観てたはずなのにさっぱり内容がわからなかったからです、とほほ。

大体において私は警察vs暗黒組織(なのか)という図式がいつもよく飲み込めないのですが本作はまた特にこんがらがってしまいました。
全体のムードみたいのは決して嫌いではないのでもう一回観てもう少し頭の中を整理してみたいものです。
私としてはこの映画の仲間は「シン・シティ」なのかな、と思ったのですが。
どこだったか「絆創膏だらけの」という台詞があってついミッキー・ロークを思い出し笑ってしまいましたし、やったら強いとことか、とにかく似てますね。でもそれなら「シン・シティ」の方が面白かったですけどね。
時代が昔というだけでなく、懐かしい昔の映画というのを再現したかったのでしょうか。でも昔のものはシンプルでわかりやすいのがいい所なんですけどね。
後、とにかく煙草吸ってますねー。もう次から次へと。マッチが手がかりになってるのなんかも昔っぽい。

ではもう一度観てまた書くことにします。



ラベル:犯罪
posted by フェイユイ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 北米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。