映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2007年06月07日

ダニエル・クレイグの罠

あ〜あ、駄目だ。とうとうダニエルに捕まってしまいましたね。
ここんとこあまり誰かに深く入り込まずに冷静にやってたんですが。
誰かを好きになるのは幸せだけど辛い。特に今貧乏なのにあれもこれもと買いたくなってしまうのは。

レンタルだけで満足できてる間はいいんだけど、手に入らないものまで欲しくなってしまうともう駄目。

「愛の悪魔 フランシス・ベイコンの歪んだ肖像 」はついに購入して鑑賞。明日感想記事を書くけど。
この中のダニエルは昨日の知性ある教授とは真逆で、体だけが全てのような男。美しい。

追記:しかし今見たら私は最初にダニエルの「Jの悲劇」去年12月に観てるのね。それで今頃好きになったって・・・反応鈍すぎだー。


posted by フェイユイ at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ダニエル・クレイグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カジノロワイヤルでは
彼にやられたのですが
その後イライジャ・ウッドにプチ惚れし
パリジュテ、ハンニバル、かげろうで
ギャスパーの虜です。
明日はやっとロング・エンゲージメンと
が観られる^^。
カジノロワイヤルのDVD、まだ観てないや。
ダニエルに対して後ろめたいです。
Posted by せりーぬ、 at 2007年06月08日 23:07
誰かに恋してるときが一番幸せなのですよー。
ただし私は突撃してしまうのでいけないんですよねー。ここんとこあまりないので安心してたんですが、恋というのはいろんな形で現れるものです。

ロング・エンゲージメント楽しみですね!!
Posted by フェイユイ at 2007年06月08日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。