映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2007年09月14日

『ツイン・ピークス』シーズン 1 Vol.3 第7章デヴィッド・リンチ

250px-TwinPeaks_openingshotcredits.jpg

アンディが男らしく犯人を銃撃。これでガールフレンドとの不仲も解消と思いきやルーシーの妊娠発覚。
ローラはジェームズを馬鹿にしていて乱れた生活に溺れていたと判る。ジェームズはその盗んだテープを保安官に持っていくがガソリンタンクを捜せと言う電話のせいで(ボビーがしたもの)怪しまれてしまう。タンクの中から出てきたのは麻薬の入った袋だった。

「片目のジャック」では新人が初めの相手としてオーナーを迎えることになっている。
オードリーの部屋へ入ってきたのは父親ベンだった。

レオは妻シェリーを捕まえ製材所の小屋に縛り付ける。1時間後に小屋に火がつくように仕掛けて。
そこに帳簿が見つからずやっきになっているキャサリンが電話を受け(かけているのはハンク)「お探しのものは倉庫だ」と聞いてやってきた。
縛られたシェリーを助けるキャサリン(優しいところもあるのか)
だがあっという間に火は広がり、その様子を外で見た夫ピートが消火器を持って走りこんだ。

アンディの手柄で捕まえたカジノのディーラー・ジャックをローラの父・リーランドが殺してしまう。

シェリーを訪ねていったボビー。だがそこにはシェリーの姿はなく斧を持ったレオに襲われる。あわやという寸前窓の外からレオは撃たれ倒れた。驚いたボビーが恐々覗くとそこにはハンクが。
ボビーは急いで外へ出た。

徹夜の捕り物に疲れホテルに帰ったクーパーを待ち受けたのはオードリーからの手紙とアンディからの電話。
だが途中でドアをノックされルームサービスと思ったクーパーはドアを開ける。受話器からは「レオが撃たれました」というアンディの声。
クーパーがドアを開けるとそこには銃口が向けられていた。



posted by フェイユイ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイン・ピークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。