映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2007年10月29日

「SMAP×SMAP」マット・デイモン見た!!

ボーン・アルティメイタム.jpg
ボーン・アルティメイタム

「SMAP×SMAP」マット・デイモン見れましたー!!感涙
凄くステキでしたねー(ぽー)
小柄な仲居クンより少し背が高いくらいですが体のがっちり具合ときたら倍ぐらいありそー(笑)仲居クンが貧相に見えて可哀想なくらいでした。私はがっちり体格が好きなのでもう惚れ惚れ。

私は録画機を持ってないので自分の為にもここで
 
日本についたばかりで引っ張り込まれてご飯食べさせられるのも大変そうな気がしましたが評判どおり人当たりのよさは感心するばかりです。
食事が出来るまでの仲居クンとの会話。一番気に入っている作品は『グッドウィルハンティング』勿論ですね。ベン・アフレックの顔写真もしっかり登場。
そして仲居クンも得意な野球話。この時はまだだけどレッドソックス“世界一”おめでとう!!
無論マットはレッドソックスの名前が出たらにっこり笑顔。でも仲居クンがフェンウェイ・パークに行ったのはいいけど「ヤンキース側に座った」と言った途端今までのマットとは全然違う険悪な表情に。「じゃヤンキースを応援したのか!」仲居クン身の危険を感じてすかさず「ボクは松坂のサインをもらったんだよ」と言ったのはおかしかった。
マット曰く「ボストンっ子は二つのチームを応援している。一つはレッドソックスで、もう一つはヤンキースと戦っているチームだ」
うわー初めて聞いたよ。
仲居クンが岡島と同じ歯医者というのでマットが握手しようと言ったのもぐふふでした。なにしろボストンでは松坂より岡島の方が人気あるそうだものね。

そしていよいよ食事ターイム。
マットの注文は西洋風和食、ということで。しっかりお箸を駆使してました。山葵つけすぎじゃないかとひやひやしましたが平気で食べてましたね。あの味がいけると言うのは結構食べ慣れてますよね。お箸の練習もすごくしたよと言ってましたし。
まずキムタク・ゴローちゃんペアで次に草薙・香取組。しかしこれ、見た時から勝負わかりましたよねー。キムゴロペアは品はいいけど普通だったのにナギトリペアはレッドソックス攻め!マットが選ばないわけないし!!(笑)
しかも褒め言葉もキムゴロペアにはデリシャス一辺倒だったのにナギトリペアには「グレイト」「すっげーおいしー」だもん。それにしてもマット日本語の発音いいですよね。ちょっと聞いただけなのにぱっと言えて。
そしてナギトリペアのクラムチャウダーにボストンと言えばクラムチャウダーだから厳しいよというマット。
レッドソックスの帽子も効果あり。これは作戦勝ちでした。

とにかく何百回もリサーチして徹底的にキャラクターを作り上げると言うマット。
ジェイソン・ボーンでも拳銃を持つ者の立ち方があるということで常に横にいる人に距離を置いて立つそうな。映画を観る時気をつけて見てみよう。

本当に明るくて真面目でユーモアもあって知的で、変にひねくれたりクールぶったりもしないし、素晴らしい人柄です。
少し歪んだ笑い方もちょっとシャイな感じがして好きなんですよねー。
もうますます好きになってしまう〜ドンドン(←机を叩く音)見れてよかったー。ピース!
posted by フェイユイ at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | マット・デイモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フェイユイさん、心配していたんですよーー!見られてほんっとうに◎よかったですね!!^^v
私は勿論しっかり録画したのですがもうもう・・体が勝手にテレビの1m前で正座してましたよ;大興奮!よくぞ出演してくれた!!(涙)〜映画の中でも食べるシーンの気になるたち。マットの食べ方、食い入るように(笑)見ちゃいました。“ぱくっ”て食べてましたね(笑)
本当に周囲を気遣うクレバーな感じ良さ。ちっっとも偉ぶらない&それでいて皆を引き付ける“発光するような何か=所謂オーラ?”がある。。だって、彼の周囲の人みんな笑顔になっていくんだもの◎・・って、ファンの好く目?特別ファンじゃない人の意見を聞いてみたいです。^^
Posted by フラン at 2007年10月30日 07:45
フェイユイさま、こんにちは。
私、今まで「マット」といえば「ディロン」派だったのですが、
先日『グッド・シェパード』を観てマット・デイモンの魅力に開眼しました!
スマスマももちろん観ましたが、本当に人柄がよさそうですね〜。
フェイユイさまはいつ頃から(と言うかどの作品から)マットのファンでいらっしゃるのですか?
『ボーン』シリーズは観たことないのですが、『アルティメイタム』是非観たいと思っています。
ではでは〜。
Posted by 真紅 at 2007年10月30日 09:03
バカな私は知らずに風呂に入ってました(涙
私も真紅さまと同じく、マットと言えばディロンで
グッド・シェパードで惚れましたので
まだ扉を開けたばかりです。
奥が深そうですね、どきどき。
私もボーン・アルティメイタム
絶対観たいです。
Posted by せりーぬ、 at 2007年10月30日 13:14
>フランさん
もーほんとによかった!見てみてこれを見なかったら後悔したーと思いました(笑)
私もテレビにかじりついてましたよー。
とにかく素敵で見惚れました^^;
ファンでない人から見たら・・・まだあの方に似てるっていわれるだけでしょうか?もう言われないんでしょうか?(笑)私もちょっと知りたい。

>真紅さん
よくぞ聞いてくれました。(笑)マットに関しては凄く長くなるので『藍空』マットカテゴリをご参照ください。
マット・デイモンといえば彼も言ってた様に『グッド・ウィル・ハンティング』なのですが私はそれを観てたにもかかわらず好きになったのは『ブラザーズ・グリム』なので歴史はまだ浅いです。
弟がヒース・レジャーですから真紅さんは勿論観てくださってますよね!!!(笑)二人とも凄く可愛かったのです!!!!(私はヒースもこれが初めてだったかな?)
今では『グッドウィルハンティング』も大好きです^^;

>せりーぬ、さん
うっ、残念でしたねー。
『アルティメイタム』も勿論ですが昔のも是非是非観てくださいなー。
奥深いですよー(笑)
Posted by フェイユイ at 2007年10月30日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。