映画・ドラマ・本などの感想記事は基本的にネタバレです。ご注意を

2008年01月24日

ヒース・レジャー ずっと観ていきたかった

heath_ledger_06.jpgヒース5.bmp

アン・リー監督がヒースをイニス役に起用した理由を「奥深くてもろくて弱いから」と言っていたことがまた悲しみを覚えさせる。

私はヒース・レジャーのファンというにはおこがましく、作品を前部観たわけでもないことを後悔している。
今から観ていこうと思っているが彼が存在した時に観るのとではなにかが違う気がするからだ。
そして幾つかの作品を観ていて本当によかった。

まだ死因がわかったわけではないので何もいえるわけではないが、酷く疲れていたのだろうか。
遺作となったバットマン映画「ダーク・ナイト」そしてテリー・ギリアム監督との作品も期待するものだった。
だがその作品作りでの重責が彼の死を早めてしまったのだろうか。
いけない。何も言えないこととわかっているのに。

『ブラザーズグリム』『ブロークバックマウンテン』『ロック・ユー!』『悪霊喰』『サハラに舞う羽根 』が私が観た彼の映画だがどれも心に残る作品である。
私はいったい何を書こうとしているんだろう。よく判らない。まだ観ていない作品があることも心の拠りどころとなるかもしれない。彼が残してくれた映画を観ていきたいと思う。


ヒース・レジャーの死にアン・リー監督、絶句

ヒース・レジャーが28歳で死去


posted by フェイユイ at 18:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「藍宇」記事でコメントさせて頂いたroseroseです。ヒースの突然の死、すごくショックです。思わずレスリーがこの世から消えたときのことを思い出しました。ジャックを追って、エニスが逝ってしまったような気持ちさえします・・。でも不思議と納得する部分もあるのです。彼には危うい、ひどく繊細な雰囲気があって、ちょっとあまのじゃくなインタビューや、シャイな印象のインタビュー映像からそれを感じました。すごく娘のマチルダちゃんを可愛がっていたのでミシェルと別れたのがかなり辛かったんだろうな・・入れ込むタイプの俳優だったので、消耗が激しかったんだろうな・・クスリの飲み合わせの知識がないまためについ何種類もの睡眠薬を飲んじゃったんだろうか・・などいろいろ想像してしまいますが、本人以外真実はわからないですよね。とにかく残念です。枠にはまらない素晴らしい俳優になると期待していました。
Posted by roserose at 2008年01月24日 20:05
私はフェイユイさんとは逆に、ブローク以後「カサノバ」「キャンディ」を映画館へ観に行き、それ以前を数本DVDで見ただけなんですが・・・
確かに、現実を知った今の時点から見始めるのとでは見る角度が違うのかも知れませんね・・・
「キャンディ」を観た時はあまり胸を打たれる感慨はなかったのですが、今思うと何かしら紐解きのように見てしまうかも知れません
Posted by kimchoco at 2008年01月24日 23:57
エントリーの最初の写真、すてきなヒースの写真ですね。
アン・リー監督が来日しているタイミングでのヒースの死…
驚きました。
拙ブログでも記事にしました。
アメリカのメディアと日本の報道の違い、
ヒース自身が語ったブロークバックでの役作りについて書いています。
よければのぞきにきてください。
Posted by Mizumizu at 2008年01月25日 00:22
>roseroseさん
レスリーが亡くなった時は本当に落ち込んでしまいました。それまで観ていた作品がどうしても観れなくなってしまいやっと観れたのはかなり時間がたってからでした。
私にとってはレスリーほどではないけど、やはりヒースの死もショックです。死の本当の原因というのは判らないですよね。レスリーの時もそうでしたし。ただいい作品をたくさん残したレスリーよりもヒースは若くして亡くなったので残念です。いつならいいというわけではないですが、もう少し神様も待ってくださってもよかったんじゃないでしょうか。

>kimchocoさん
どうしても感傷的になってしまいますよね。でも今夜観た映画はあまり感傷的にもならず観てしまいました。
私はどうも冷酷かもしれません。
でもヒース自身は素晴らしかったですが。近々感想書きます。

>Mizumizuさん
記事、早速拝見させていただきました。大変興味深く読み込んでしまいました!でもこれは途中まで、なんですよね?
早く続き読みたいです!!!

ヒースの答えステキですね。
Posted by フェイユイ at 2008年01月25日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。